1. TOP
  2. ビジネス
  3. 誰かのボトルネックを外すというビジネスチャンス

誰かのボトルネックを外すというビジネスチャンス

 2020/05/04 ビジネス 日々の出来事 この記事は約 2 分で読めます。

最近は、よくボトルネックという言葉を出していますが、自分の業務のボトルネックを探す、外すということはとても大切です。

 

特に緊急事態宣言下では、様々なことがボトルネックになるので、私もボトルネックを外すという作業をトライアンドエラーを繰り返しながら行っています。

 

このボトルネックは自分が感じているものは、自分以外の人も感じていることが多いです。

 

自分以外の人のボトルネックを外してあげられることが出来れば、相手にとってはとても助かります。

 

相手に役立つノウハウ提供というだけでなく、ボトルネックは相手の業務の一番の問題になっている所なので、とても助かるはずです。

 

ビジネスの基本は、困りごとの解決なので、まさにビジネスで求められることです。

 

それをするためには、まず自分のビジネスの工程管理がしっかりしていること、そしてボトルネックを具体的に捉えていて、それを解決していることが必要です。

 

そしてその解決策が体系的にノウハウになっていて、自分以外の人も実行可能であれば、それがビジネスになります。

 

緊急事態宣言が延長される中、ボトルネックが外れず困る人もたくさんいます。

 

ボトルネックを外すかどうかに限らず、相手の為になる仕事をやっていきたいものですね。

 


豊田剛士のLINE公式アカウントでは、資産形成、不動産、相続対策やビジネスに必要なマーケティング、ブランディングなどの情報を発信しています。あなたにとって有用な情報をお届けします。

お友達登録は、下記のボタンをクリックしてください。

<<前へ   次へ>>

\ SNSでシェアしよう! /

豊田 剛士ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

豊田 剛士ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • やっとプロフィール写真変えました

  • 手続きや手段のセールスではないコンサルに求められる能力

  • 3回人に話さないと、引き出しにならない|アウトプットとインプット

  • ビジネスマン、投資家が経済のリスク(不確実性)に対応するために最低限やっておきたいこと

  • AIなどのテクノロジーの代替は、技術より人が追い付くのを待っている?

  • 助成金、融資、ではなく具体的な稼ぐ方法を|コミュニティの力で今を乗り切る