1. TOP
  2. 不動産
  3. 国境を超えた支援に感謝|ビジネスとしてではなく人としての繋がり

国境を超えた支援に感謝|ビジネスとしてではなく人としての繋がり

 2020/05/12 不動産 不動産投資・賃貸経営 日々の出来事 この記事は約 2 分で読めます。

今年度、会長を務めさせて頂いているCCIM(不動産投資顧問)の台湾の代表のジャックから、IREM JAPAN、CCIM JAPANの事務局宛にマスクを送って頂きました。

 

台湾の会長のジャックは、先代の会長達とも交流があり、私も昨年、中国、台湾、韓国のカンファレンスに行った際にご一緒させて頂きました。

 

初めてお会いしても、気さくに話してくれる、とても良い方です。

 

他の国でも同様にしてくれましたが、台湾のカンファレンスの際、ゲストとして紹介して頂く場面でも、会長職の私だけでなく、長年IREM JAPANの通訳を務める大野さんも紹介して頂く、気遣いもしてくれる方です。

 

CCIM(不動産投資顧問)は、世界的な収益不動産の売買の資格で、ビジネス職の強い資格です。

 

かといって、ビジネスだからギスギスしているかというと、そうではなく、ビジネスの出来る人達がからこそ、大きな心の方が多いように感じます。

 

最近、オリラジの中田さんのYouTube大学でも取り上げられて話題になったアダム・グラントの『GIVE&TEKE』でいうギバーの方の方たちが多いと思います。

 

コロナショックの影響で、良いニュースが少ない中、このようなはからいに本当に感謝です。

 


豊田剛士のLINE公式アカウントでは、資産形成、不動産、相続対策やビジネスに必要なマーケティング、ブランディングなどの情報を発信しています。あなたにとって有用な情報をお届けします。

お友達登録は、下記のボタンをクリックしてください。

<<前へ   次へ>>

\ SNSでシェアしよう! /

豊田 剛士ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

豊田 剛士ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 西松建設「工事中止」に建設業界に波紋|横並びの業界慣習に新たな動き

  • 何かを売ることは、今日の顧客を獲得すること。誰かを助けることは、一生の顧客を獲得すること。

  • BtoBのセミナーと、BtoCのセミナーの違いを間違えると、セミナーの後の仕事には繋がらない

  • タコ足配当状態の不動産投資にご注意を|キャッシュフロー経営の盲点

  • 実態のマクロ経済とは逆行して株式市場、為替市場は少し落ち着いてきました

  • セミナーにご参加頂いた方から教えて頂いています。| 豊田剛士ブログ