1. TOP
  2. 日々の出来事
  3. ZUUonlineさんに出演させて頂いて|対談形式のウェビナー出演

ZUUonlineさんに出演させて頂いて|対談形式のウェビナー出演

 2020/05/15 日々の出来事 この記事は約 2 分で読めます。

今日、ZUUonlineさんのウェビナーに出演させて頂きました。

 

上場している大きな会社のZoomでの対談形式のウェビナーに出演させて頂くのは、初めてでした。

 

やってみた感想としては、ウェビナー前の打ち合わせも全てZoomで、やはり、事務所にいるまま出演が出来るので、とても効率的で、魅力的だなと思いました。

 

緊急事態宣言後に、Zoomでのウェビナーの見栄えが、大きい会社の提供するものとして、ユーザーに求められるかは、わかりませんが、ユーザーが知りたいこと、見たい人、好きなコミュニティなどのニーズがあれば、緊急事態宣言後でも、全然良いと思います。

 

あと感じたのは、司会進行をして頂いた菅野さんが上手に進行をしてくれたので、円滑に出来たというのもカギだったと思います。

 

野村証券のプライベートバンク部門出身ということだけあって、財務分析やファイナンスの基礎知識があった上で、話が展開出来るというのは司会進行をする上で、円滑に進められる要因だったと思います。

 

私が良い素材かはどうかは別として、良い素材でも調理が良くなければ美味しくないでしょうし、良くない素材でも調理が良ければそれなりに美味しくなるようなものだと思います。

 

出演をさせて頂いて、とても勉強になりました。

 


豊田剛士のLINE公式アカウントでは、資産形成、不動産、相続対策やビジネスに必要なマーケティング、ブランディングなどの情報を発信しています。あなたにとって有用な情報をお届けします。

お友達登録は、下記のボタンをクリックしてください。

<<前へ   次へ>>

\ SNSでシェアしよう! /

豊田 剛士ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

豊田 剛士ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 所有から利用という意味を今一度考える|市場が求めるものとは何か

  • BtoBのセミナーと、BtoCのセミナーの違いを間違えると、セミナーの後の仕事には繋がらない

  • 日本郵政社長、不動産M&Aに「前向き」|【日経】地方消滅の著者が行う手腕に注目

  • 実態のマクロ経済とは逆行して株式市場、為替市場は少し落ち着いてきました

  • ビジネスマン、投資家が経済のリスク(不確実性)に対応するために最低限やっておきたいこと

  • 西松建設に続いて清水建設、東急建設も工事一時中断|建設大手、準大手は中断の流れか